**ラヴをばらまこう**

Peace、Love&Happiness   

--/--/--(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top


2006/04/30(日) 23:56:27
060430_105258_M.jpg
今日は自転車で20分ぐらいのところにある昆陽池(こやいけ)公園に行って来ました
メーデーの集会をやっていて屋台やバザーなど楽しそうでした。この写真の鯉のぼりがすっごく大きくて池の反対側までズラ~っと並んで泳いでいるんです その池にはたくさんの鯉が泳いでいるんですね~。
メーデーの集会をやっているところでフリーマーケットもあってもり君のおもちゃ(大工セットのおもちゃ)を200円で買いました 帰りに昆陽池内にある昆虫館に寄って虫たちを見学
ドームの中にチョウチョが放し飼いにされていてもり君は「怖いぃ」と言いながらりょうたん(夫)に抱っこされていました 実は私もチョウチョは苦手でして
バッチリ日焼けして帰って来ました 
スポンサーサイト
 テーマ:日記 / ジャンル:日記
家族 | TB(-) | cm:0 | top


2006/03/04(土) 22:55:24
060304_150416_M.jpg
今日はお天気もグッドだったのでレンタカーを借りて県立有馬富士公園へ行って来ました
この公園は民話に基づいて作られているそうです。公園内はとても広くいたるところに子鬼の足跡があったりなかなか面白いところなのです。写真は鬼の頭に見立てた遊具なのです。小さい子供から高学年の子供たちまでが遊べます。ペットもなんですよ~。
最近、気持ちがかき回されてたので今日のドライブはとっても楽しかったです。帰りにまた例の美味しいを買って帰りました



 テーマ:日記 / ジャンル:日記
家族 | TB(-) | cm:0 | top


2006/01/18(水) 05:52:03
以前、もり君の名前シールをコチラで注文したことがありました 先日も分厚いカタログが届き、手にとって見ていたりょうたん(夫)。
「かばん作ろうかなぁ」とポツリ。好きな人のためにセーターを編む女の人のような表情でそう言った。だけど、いつも口だけなんだよね 私も返事はテキトーで「作ってみれば~」とだけ言っておいた 幼稚園に通ってたらいろいろ必要かもしれないけど、保育所では手作りものはあまり必要ないんだよね~。お仕事してる人ばかりだから逆に「手作りのものを・・・」なんて言われると反発かうかも だけど、カタログ見てるとどれもラブリーなんだよね 頑張って作ろうかな~。
 
 テーマ:日記 / ジャンル:日記
家族 | TB(-) | cm:0 | top


 title:納得。

2006/01/13(金) 05:39:26
昨夜、りょうたん(夫)といろいろと話し合いました。
「私はこうしたい」とぶちかましてやりました(笑)
りょうたんも納得してとりあえずはイッケン落着。働くことによって自立心が出てきた私。以前はりょうたんにおんぶに抱っこ状態だったけど少しずつ「自分でする」ことの大事さ重さを感じ取っていきたい。

私は前の亭主と結婚してる時に重度のストレスからくる買い物依存症でした。お金がちょっとでもあると使い、なくなると金融会社から借りてでも何かを買いたい気持ちにかられていました。離婚してからもその不安は続いてました。もちろん今も少し不安です。そんな事情があってりょうたんが我が家の大蔵大臣となったわけです 

そうそう、話は替わるんだけどベネッセがやってるこどもちゃれんじの『おやこえいご・ほっぷ』のお試しが昨日届いた。DVDも入っててもり君も見ながら楽しそうに踊ったり歌ったりしてるんだよね だけど問題がひとつ・・・教材が月齢に合ってないの そう4月1日生まれの宿命。2歳児用の教材でちょうどいいぐらい(1歳児でもいいぐらい)なんだけど、今回届いたお試しは3歳児~4歳児向き。もり君はまだ2歳9ヶ月。3歳にもなってないのに3歳用はちょっと抵抗がある。最近やっと2語文(ワンワンきたとかね)が言えるようになった(聞き取るのが大変)ばかりなのに英語ってね~。値段もチト張るので却下になりました

 テーマ:日記 / ジャンル:日記
家族 | TB(-) | cm:2 | top


 title:呆れたね。

2006/01/12(木) 06:03:08
今日は書かせてもらいます しっかり愚痴らせていただきます。
我が家の大蔵大臣はりょうたん(夫)なんだけど(いろいろと事情があって)私が働きだしてそのお給料は食費ともり君の保育料と学資保険、私のお小遣いという計画がありました。働きだしてから自分自身でお金を管理したいと思う気持ちが強くなりました。今まではりょうたんに任せっきりだったし。だけど、逆に私が働くことによってあてにされてたんだな~と実感しました 昨夜「かずぽんの今月と来月のお給料を全部渡して欲しい」と言われました
我が家の家計が苦しいのは百も承知です。そのために私が働きだしたんですもの。だけど、ここまで言われるとは正直愕然としました。
しばらくの間、私はただ働きをしないといけない。そんな気持ちをりょうたんはどこまで知っているんでしょう。
りょうたん自身も夜、アルバイトをすると言い面接の電話をかけていました。家族のために死に物狂いで働いてもらいましょうよ。
私なんてただ働きですから お小遣いでカットにも行きたかったし映画にも行きたかったです。そんなちっぽけな楽しみを全部奪ったりょうたんが許せないです。夫婦生活もないままそろそろ3年がたつというのにしっかり私のお給料だけは持って行くのですね。そら、浮気もしたくなるわ(笑)
 テーマ:日記 / ジャンル:日記
家族 | TB(-) | cm:2 | top

homenext

,
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。